ネイルサロンと富裕層ビジネス資格

ハイネットワースビジネス診断士やハイネットワース相談士と、当社が別途運営する各種業界サイトを組み合わせてプロモーションを行うのもよいだろう。

富裕層ビジネス検定資格はこちら

www.businessschool.jp

たとえば、このサイト、ネイルサロン総合研究所と組み合わせて教育/学習とプロモーションの一挙両得を考える。

ヘアサロン総合研究所 www.nail-salon.ne.jp

全国の富裕層向けネイルサロンを限定、格安で紹介するサイトだが、ネイリストの教育を検定資格を活用して実施しネイルサロン総合研究所を活用して、ネイリスト独自で顧客開拓をさせてみる。これなら、新人ネイリストでも最初の一歩を踏み出せる。

ネイルサロンオーナーに勧められる手法のひとつだ。個別の社員教育と考えれば格安だし、自営業としてネイルサロンを経営している方々にとっても小さなけれども大きなビジネスへの一歩を踏み出すことができる。

関連記事

  1. 不用品を現金に変えるプライベートアンバサダー、そして富裕層資格

  2. ハイネットワースビジネス診断士(富裕層ビジネス検定資格)発売中

  3. 「イプソス 2018グローバル富裕層調査」から、富裕層インバウンド戦略における「グローバル・アフルエンサー」の活用を考える

  4. 富裕層対象のデプスインタビュー調査(リサーチ)の注意点

  5. 富裕層向け調査の見積もり依頼、その傾向 その10

  6. ミステリーショッピング調査企画と富裕層ビジネス資格