富裕層調査依頼増加傾向を大別する、その1

富裕層調査、富裕層リサーチの企業様からの依頼が日本でもシンガポールでも増加傾向にあります。大別すると以下のような感じとなります。日本国内富裕層調査(都道府県別も対応)、アジア各国富裕層調査はお問合せください。

+富裕層マーケットエントリー、富裕層マーケットチャンス発掘プロジェクト調査

シンガポールやインドネシア、中国、台湾などの富裕層マーケット調査。マーケットエントリーのためのフィージビリティ。加えて、東南アジア各国における富裕層マーケットのチャンスそのもののショートリスティング依頼などかなり具体的だ。
日本よりもマーケット可能性があるという意味では私も講演などで進めているが、問題は言語対応。日本の大学への留学助成などからはじめると効果的か。

海外富裕層マーケティング、アジア富裕層マーケティングのご相談はルート・アンド・パートナーズまで。予算折衝にも気軽に応じます。

関連記事

  1. ハイネットワースビジネス診断士(富裕層ビジネス検定資格)発売中

  2. 試食会企画と富裕層ビジネス資格取得

  3. (終了しました)第1回 メーカー/製造業向け富裕層商品開発セミナー「富裕層に響く商品開発に向けたコンソーシアム」

  4. 不用品を現金に変えるプライベートアンバサダー、そして富裕層資格

  5. 富裕層はどのような考えでお金を使っているか

  6. 富裕層向けリサーチの見積もり依頼傾向 その11